忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/12 23:08 |
世界周航物語 8章 「一路セビリアへ」
<7章の復習>
テルナーテから ディリへ移動中。
前方に 2列に整列した 
エロカノさんの僕達が 仕掛けてきました。
そのあと エレナちんは 悪事を働きまして
謹慎処分の身であります。




モザンビークに 無事到着し
毎度のように 記録員から いろいろとお話を・・・

極限状態の中 航海。
船乗りとしての 誇りと名誉のために 航海し続けたとか。
エレナちんは 隣で何かを悟ったようでしたが・・・w

んなの しったこっちゃなーい 僕は
戦準備をして さっさと出航。

なんか 船内に悪臭が・・・(・∀・;)
体臭じゃないだって!?@w@;
鼻が もげちゃう・・・か・・もだ・・・・

そんな中 前方に 2列に きれいに整列してる船が・・・

むきぃいいいいい

2列の内 1列目は うまくかわ・・・



かわせてなかったようデスヾ(´ε`*)ゝ

「れ」が 可愛らしいでしょ?笑

殲滅(*ノノ)

一人で 10隻とか 初めて 沈めたんだけど
真面目に 海事したよ。。。

で 海域変わったり 街によると 
食料が 腐ってく 素晴らしいスピードで 腐る腐る(;▽;)トホホ

我慢して カーボヴェルデを目指しました。
ちなみに一回 殲滅すると セビ前での戦闘まで
戦闘用がレオンは 出現しないようデスw


さすがに セビリア前のイベリアンガレオン10隻は きちーので
商会メンの暇人さんを 護衛(?)に

ゴーゴー

いざ セビリアへ!!!(*≧ω≦)ノ

らくらくちんちん

お二人のおかげで かなり まったり戦闘してた 僕。

修理と外科 時々砲撃って感じだったと思う。
結構前だから 記憶が あいまいなんだ。苦笑。

もちろん 結果は いうまでもなく 圧勝で
無事に セビリアの港に入ることができましたヽ(*´∀`)ノ

レフトン ダイさん ありがとうごじゃりましたm(__)m



<最終話>
セビリア 到着後の話。
エルカノさんは!?
エレナちんのじいちゃんは!?
たべらっちは!?(なんで出てくるwww

忘れかけている 中の人を どーにかしてください。。。
PR

2008/09/11 23:59 | Comments(2) | TrackBack(0) | モノガタリの話
世界周航物語 7章 「香料諸島包囲網」
<6章の復習>
レガスピに頼まれた 幼児キリスト象を発掘。
その中には 古い書物が・・・
そして そこには エレナちんが 
あの有名なマゼランのご息女という事実が!?




さて マニラを後にし、香辛料諸島へ。
最初は テルナーテ

特に問題もなく スルー。
香辛料の説明をチンタラチンタラうけたけど・・・
載せたくても このあとのことを考えると 載せることはできんorz

泣く泣く 立ち去りました。・゚・(ノε`)・゚・。ワーン

で テルナーテから ディリに向けて 南下中。

この顔は マティアス教官(だっけ?)!?

ナッ ( ゜Д゜)y \_ ポロッ

・・・(・∀・;)

包囲網というかなんというか・・・すごすぎますwww

どんだけ 力があるんだ あやつは(;´ρ`)アフゥ
武装してるのは・・・たまたま たまたまだよぉ(・|

ぎゃああああ

はじめに 無事に逃げきってください ってでるんですけど

えぇー 喧嘩 購入しちゃえwww

ということで どんぱっち("`д´)ゞ
でも 負けちゃった・・・ 
資材たりんかった 砲弾なくなっちった(;▽;)トホホ

まぁ、でも 無事に ディリにはたどり着いたのです。

船員たちに さっきの 行列艦隊はなんすか!?って聞かれたから
ありゃー エロカノさんが エレナちんとそのお仲間を始末するために・・・

そんな話をしたら 私一人で帰る!!!とかいいだして
漁師の船を 盗んで 逃走スキル全開。。。

で 追いかけたら

あらら・・・

取り囲まれてるという・・・

漁船を囲む海賊もどうかと思うけど・・・
だって 金目のものって なさ(強制削除)

ラクダwww

ひいてくれないから 全部 沈めることに。

わんわん泣いてる エレナちんを 謹慎処分にして・・・
船員にまかせておきました(・∀・)

うん。あの船員 
やっぱり・・・喜んでるようにしか見えんな。苦笑。

わが娘のように 可愛がっているみたいですwww

船も無事に漁師に返したし、ヘコヘコあやまったし・・・

ということで 次に あの整列した艦隊にであうのは 
モザンビーク以降らしいと聞いたゆえ 船を乗り換えて モザンビークへ

セビリアが だんだん 近づいてきた。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ



<8章へ続く>
また 整列した艦隊が きれいにお出迎えらしい。
次こそは しずめてくれるううう!!!
そんな 意気込みで 正面から 堂々と(?) つっこむ。
さてはて どうなることやら。。。w

2008/07/27 11:26 | Comments(0) | TrackBack(0) | モノガタリの話
世界周航物語 5~6章 「艦隊の遺物~幼きキリストの内に」

<4章の復習>
何が我慢の限界だったのか よくわからん船員たちと
無事に ワンガヌイに到着。
そこで エレナちんの身元が明らかに!!!



ワンガヌイで マニラに行くようにいわれ
特に問題もなく 到着。

街役人なら・・・ってことで 話を聞いてみると
深いところまでは 教えてもらえず(==;
しっかし 何があったのか 
エレナちんの持ってるロザリオを みて
態度が 180度反転(・∀・;)

レガスピさんに 聞くといいとかいわれ
親切に 手紙まで書いてくださった。

そのレガスピさんとこへ 


なんていうか・・・ 健康そうな肌の色でもないし・・・
むしろ 病気なんじゃないか?って思うほどの色だし・・・(;´ρ`)

と・・・とりあえず 手紙を渡して 状況を説明。

街役人「手記は失われてしまったか・・・ 残念だ」

レガスピ「そのような手記が存在することすら 初めて聞く話だ」

え???

街役人の方が 役に立ちそうなんだが(´д`;)

なんか 手記じゃないものを探すことになり・・・
ブルネイの熱帯雨林の中へ。

ウキウキランランなのね?w

そうだね~ とか 言ってる間に 
エレナちんに見つけられちゃったお・・・

僕 完璧 付添い人になってる!?(;▽;)
大丈夫 きっと どこかで挽回(?)できるさ・・・ハハハ


2008/07/13 21:28 | Comments(0) | TrackBack(0) | モノガタリの話
世界周航物語 3~4章 「西岸を目指して~少女の告白」

<2章の復習>
ラスパで乗せろと喚いた(?)エレナちんを乗せて
不安いっぱいの 長期洋上生活スタート。
行先は ビンゴボンゴで行った リオデジャネーロ!w




リオには 何事もなく 無事到着。
出航所役人に 報告をしていると・・・

隣にいたエレナちんに気がついた 出航所役人。

役人:今なら まだ 定期船で 
本国に帰らせることも可能ですよ^^


僕:あ、じゃあ ぜひ それ・・・

エレナ:私なら 大丈夫!!! 船には乗りなれてるもん!

話を遮られ、しかも 降りる気はまったくなし・・・(;▽;)トホホ
出航所役人も しつこくはいわずに 次の寄港地を言い渡す。


なくなく エレナを連れて ブエノスアイレスへ。

ついたらついたで
急に 一人で街を散策したいとかいいだし・・・
止める間もなく ドロロンパ(;´ρ`)

出航所役人に 報告してたら なんか酒場から嫌なオーラがとんできた。

行ってみると・・・
・・・(・∀・;)

なんか 船乗りに ほらほら よこしな~と言い寄られてました。

ロザリオ~ン

ちなみに 船乗りが よこせといった品は これ(↑)
細工とか 結構こまかいし・・・
お金になりそうではある・・・うん・・・確かに・・・w


エレナちんは なんか 絶対渡したくないようで

エンドレスリピート化(=ω=;)

時間がもったいなかったので しゃーないから 
お金使いたくなかったけど 船乗りに一杯おごったw
マゼランの話とかは ちんたら聞く羽目になったけど・・・(==;

まぁ なんとか 次の寄港地である サンアントニオにも行って
その次のウシュアイアにも 特に問題も起こらずに通過。


そんなとき、セビリアでは なんかエロカノさんが 
ボザちゃんを捕まえて ボザちゃんの養子をも 
とらえちゃおー作戦
を開始していると

フクロウのコクラットが 情報を持ち帰っておりました。笑。


2008/07/06 14:51 | Comments(0) | TrackBack(0) | モノガタリの話
世界周航物語 1~2章 「失われた手記~幼き潜入者」

こんにちわっふる~^^

王宮から 通達を 随分前に うけ・・・
忘れた頃に 顔をだしにいった僕(・∀・)

世界周航航路の開拓 と 世界周航達成を認定する 計画。
そんなものに 強制参加させられたのでした。
開拓はいいけど・・・達成は興味なかったんだけど・・・な(・|ポソリ

口元が いかにも 腹黒。 

通称:エロカノさん。

読んでくれた激励の手紙を 右から左へ。
さささーっと 風のように 通らせ、
南太平洋入港許可証もらって 寄港先を聞いて

王宮の外にでたら、

あらー 野次馬いるじゃないですか∑@@;
「君ならできる!」とかなんちゃら・・・

そんな中、身なりのいい爺ちゃんが 
ぎらっとした目で こっちみてる
しかも 話しかけてきたああああ(((゚∇゚; 三 ;゚∇゚)))パニック
目が まぶしぃよ(つд`)

ディエゴって 他にもいるから駄目じゃないか><;
バルさんも使えないし・・・

通称:ボザちゃん でいいや。
岐阜のぼぼちゃんが 浮かんだから それをそっくり使っただけという
裏話は ひっそりこっそり ぼっそりとつぶやいとくw


話を びくびくしながら 聞いてたら、
どうやら マニラに
アントニオだか 誰かがかいた手記があるらしい。

嫌だといったけど、この爺ちゃん 頑固(?)で引き下がらなかったから

おう 任せとけ!!!(;▽;)bハハハ

前払いで100k。
もっと 値段を上げることができれば・・・。・゚・(ノд`)・゚・。

げっそり しながら ラスパへ 出発するのでした。。。


2008/07/03 15:17 | Comments(0) | TrackBack(0) | モノガタリの話

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]